【猫島3】香川県の佐柳島:猫島の早朝

うーさん

佐柳島に行ったのは真夏のこと。当然朝も早いです。
できたら日の出を撮りたいなと思った私は、4時半に起床。
したくをして5時にホステル前の自転車で出かけることにしました。
めちゃくちゃ眠いです。
4時半起きだったからではなく、夜うるさくて眠れなかったからなのでした。隣の人が騒いでいた? いえいえ、隣の「人」は静かでした。
うるさかったのは猫でした。

私の隣の部屋が猫部屋になっていて、夜中に大運動会を繰り広げたものですから、ドドドドドという足音でなかなか眠れず。
出かける前に隣の部屋を覗いたら、窓際に猫。

佐柳島の猫

写っているのは1匹だけですが、他に何匹もいました。もともとは2匹だけだったのに、どうも春に子猫が生まれて、隣は猫部屋になったようなのです。こういうときに限って耳栓を忘れてきてしまったのでした。
さて、島の早朝の道路は恐ろしいです。
何がって、・・・・ええっと、自転車で通ると道路をカサササササッと大量に横切る生き物が! フナムシっていうものらしいです。自転車に乗っていてよかったです。徒歩でこんなに大量の虫の間を歩くなんてとても無理ですもの。

日の出単独の写真はイマイチだったのですが、ちょうど良いシチュエーションに都合の良いところに子猫がいたので、良さげな写真が撮れました。早起きは三文の得って猫に関しては大当たりです。
佐柳島の猫

おとな猫も集まってきました。仲良しなのかな?
佐柳島の猫

上の2枚は船着き場の近くで撮ったものですが、もう少し自転車を走らせると別の猫だまりがあります。防波堤の切れ目(←猫がジャンプした写真を撮った場所)から外に出ると、子猫がでっかいお頭を咥えていました。うーん、この魚どっから現れたんでしょう?

photo190312-3.jpg
白黒猫ちゃんの目つきがするどい。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply