腱鞘炎(5)

うーさん

2回目のステロイドを打った私でしたが、はっきりいって1回目も2回目も注射ではまったく改善がみられませんでした。逆に痛くなったよ。

2回目の注射をするときに、先生に1回目のステロイドの薬品名を聞かれたので、腱鞘炎ではどういうステロイドを使うのかを検索したところ、けっこう皆さん薬品名を聞いているんですね。
教えてくれるのが普通なのか、こちらから薬品名を問いただすのが普通なのか。

2回目のステロイドは薬品名を教えてくれたのでいいのですが、1回目に何を使ったのか1軒目の整形に行って聞くしかないのでしょうか? と思ったのですが、知恵袋かなんかで「診療明細書をもらっていたらそこに薬品名が書いてある」と。

おおお~、診療明細書なんて今までちゃんと見たことがなかったのですが、確かに書いてありました。1回目はデカドロン、2回目はケナコルトです。どうも調べたところによると、デカドロンは持続効果が短い弱いステロイドで、ケナコルトは持続効果が長く効き目が強いらしいです。

たまたまある整形外科医のブログを見つけたのですが、その方は物理療法をして、治らなければデカドロンなどの弱いステロイド、さらに治らなければ手術を勧めるというやり方(←これ私が行った1軒目の整形がそうでした)を批判していました。

まあ私の場合は2回目にケナコルトを打っても改善せず、かえって手首が痛くなってしまったのですが、最初からケナコルトだったらどうなっていたのかなぁ、と思います。

続く

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply