白い粉

うーさん

職場のエアコンから白い粉が降ってきた。「白い粉」というと何やら怪しげだが、怪しい物質ではなく工事の時に出た粉塵がエアコンに貯まってしまったらしい。それがまぁ、エアコンのふたを開けたらドシャっと降ってきたのでビビったが、おかげで気管をやられて発熱・頭痛で寝込んでしまい、そのうち咳・鼻水が止まらなくなった。

耳鼻咽喉科の症状が強かったので耳鼻科に行ったんだけど、そこで出された咳止め薬がメジコン錠15mg。これがまったく効かない。胸の浅いところから出る咳なので1咳あたりのパワーはさほどじゃないんだけど、なにせひっきりなしに咳が出るので、そのうち腹筋が痛くなってきてしまった。
まずい、放っておいたら何年か前みたいに肋骨を痛めちゃうかも。

っていうんで、2日後に再度受診。「悪化しました」と言ったら、まずはネブライザーをやってってくださいと言われ、さらに出されたのが「フスコデ配合錠」って薬だった。これが
すっごーーーーい
効果があって、咳のほぼ95%がストップ。最初のメジコン錠が米粒2つくらいの小さな錠剤なのに、フスコデ配合錠は直径9mmくらいの大きさで、毎食後3錠(2錠で効くなら2錠だけ飲めと言われた)。ってことは、薬効成分が多いのかなぁと思ったんだけど、さっきお薬110番調べたら「弱オピオイドに分類」ですと!?

え、オピオイドって麻薬なのでは.....?
そう、麻薬なんだよね。でも「麻薬系弱オピオイド」に分類されて、
麻薬系といっても医療用なので心配いりません。一般的な咳止め薬が効かない頑固な咳にもよく効きます。(出典:おくすり110番)

うーむ、すごい効き目だと思ったら麻薬かぁ。確かにメジコンが効かない頑固な咳に絶大な効果を発揮したわ。

最初からこの薬を出してくれれば良かったのに、と思ったけど、どうもいきなり最初に出すような薬じゃなさそうだ。ちなみに副作用としては、眠くなります。あと口が渇く。
とりあえず私は2錠で効いたので残りがまだ結構あるけど、明日は1錠に減らして、それで大丈夫なら明後日からは中止しよう。

それにしても、今回のって労災にならないのかなぁ?
Posted byうーさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply