神よ、ありがとう!

うーさん

週末に出かけようとしたら、
メガネがない!
あ、あれ? いつもと違う場所にメガネケースを置いたんだっけ? あっちのテーブル、こっちの机、あっちの棚、こっちの棚を探しまくるも
ない、ないないないーーーーッ
先々週にお出かけしたときはあった。写真を撮りに行って、帰りの臨時列車で落としたのかな? それとも臨時列車を待つまでに夕飯を食べたところ? それともその後のカフェ? それとも???

中に入っていたメガネは、フレームは韓国で買った安物だけど、入れているレンズはイワキで買ったものなので総額は結構なお値段。フレームごと作り替えるとなると、サーッと青ざめるほどのお値段だ。遠くがばっちり見えるように強めの度で作っているので、日常的には使っていないメガネなんだよね。そのせいで気づくのが遅れてしまった。

まずはJR落とし物センターに電話してみる。○月×日にほにゃらら電車に乗ったんですけど・・・ 
「お待ちください」の間に祈るような気持ちでいたけど、「前後の列車も見ましたが、それらしいものはありませんでした」とのお返事。オー、ジーザス!

次はカフェ。○○駅で入った、あれは何てカフェだっけ? 駅の構内図から店名を見つけて、朝7時ちょいすぎに電話。モーニングで忙しい時間帯に悪いなーと思いながら、「メガネケースありませんでした?」。
しばらくガサゴソという音が聞こえ、「中のメガネの色は?」との質問。
と聞かれたということは、ひょっとして。あったんでしょうか?

はい、ありました。どぉぉぉ~っと安堵のため息が。
なにせ11月のカードの引き落としで、16万円のマットレス台+その他が引き落とされたばかりなので、今超貧乏な私なのだ。

メガネ見つかって良かったー。神様、ありがとう!

ちょっと遠い駅なので土曜まで預かってもらうことにしたんだけど、戻ってきたら中側に名前と携帯番号を書いておくことにしよう。メガネにIoTがほしいものだ。(普段掛けているメガネも、はずして「どこ置いたっけ?」と探すことがしばしばあるド近眼の私でありました)
Posted byうーさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply