トルコドラマ「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」がめちゃ面白い

うーさん

CSのチャンネル銀河で放送しているトルコのドラマ「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」がめちゃ面白い。どうも世界的にヒットしているようだ。さもありなん。

時代はスレイマン1世の頃で、今回の放送は第1シーズンの48話。この後は2ndシーズン78話、3rdシーズン92話、ファイナルシーズン93話とあるらしいが、続きを放送してくれるのかが気になるところだ。

チャンネル銀河ではこのドラマの前に「クイーン・メアリー 愛と欲望の王宮」(以前NHKで放送してたやつ)を放送してたんだけど、こうしてサブタイトルを並べてみると何てワンパターンなこと。
でも、「なんじゃいな、これ!?」と思ったクイーン・メアリーと比べると、っていうか比べものにならないくらい「オスマン帝国外伝」は面白かったよ。あと数話で終わっちゃうのが寂しい。

しかし、出てくる女はいけ好かない奴ばかり。マヒデブランとヒュッレムという女たちが皇帝を巡って争うんだけど、どっちもどっちで、こんな女が近くにいたら超ーーーイヤッというタイプ。ヒュッレムを演じている女優がトルコで大人気と書いてあるけど、この役を演じて人気が出るってトルコ人ってタフなメンタリティだなぁ。私の唯一のオアシスは皇帝の妹のハティジェくらいだ(多分日本人にはハティジェが一番好かれると思う)。
Posted byうーさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply