1. Top » 
  2. 日記 » 
  3. 土壇場で

土壇場で

年賀状の準備ももう待ったなしという年末にさしかかって、ようやく無線LANのルーターの設置にかかった。年賀状とルーターに何の関係が?というと、ちょっと前に買ったプリンタをUSBじゃなくてLANで接続しようと思っていたからだ。というわけで、年賀状プリントをするには、まずはルーターの設定からというわけ。

説明書によると、・・・むむ、手動で設定していかなきゃならないのか。面倒だ。が、LANケーブルをルーターにさして、電源ケーブルをさして、ライトが点灯するのを待って、PCからルーターに接続してパスワードを入れれば良い。簡単、簡単。

と思いきや、パスワードを入れた後に「接続できませんでした」との無情のエラーメッセージ。くわ~っ! メーカーのサポートに電話をするも、今日から3日までお休みですとのメッセージ。お休みに入るのが早すぎるよ、NEC。

こうなったら仕方ないので、LANで接続するのは一旦諦め、USBでプリンタをつなぐことにした。しかし、インストールの仕方がマニュアルに書いてない。しかも何が同梱されているかも書いてない。またもやメーカーのサポートに電話。EPSONも休みだったらどーしようと思ったが、EPSONのサポートは営業中だった。偉いぞ、EPSON!

そして、インストールの仕方と同梱品の説明は、マニュアルじゃなくて折りたたみの薄い紙に書いてると言われ(!)、「すみません、紙があるのに気づきませんでした」と謝って電話を切った。
プリンタのインストールは何の問題もなく完了。
しかし、いざPhotoshopから印刷をかけると、カラーマネージメントがうまくいかなくて、モニタで見ている色・濃度と全然違って印刷されてしまう。ソフト側でもプリンタ側でもインクジェットハガキを選んでいるのに、なんだこりゃ!?という色になってしまう。ハガキの種類をあれこれ組み合わせて印刷するも、何を選んでもダメ。
ああ、テスト印刷にどんどんインクが消費されていく・・・・(; ;)

最後はPhotoshopでカラーマネージメントすることにして、妥協の産物の印刷が終了。もっと追求したいところだが、満足いくまでやっていたらインクが終わっちゃうよ。
悪いことに、今回は10枚だけ写真印刷用ハガキというのを買ってしまっていて、光沢ハガキという用紙を選んでいるのに、ギョエという色になる。ひょっとして、このプリンタ壊れてるんじゃ?

ともあれ、なんとか印刷完了。
写真教室に持っていく写真を印刷しようと思ってインクジェットを買ったんだけど、こんなにカラーマネージメントが難しいとなるとやっぱりネットプリントに出すしかないか。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://usanblog.blog49.fc2.com/tb.php/2080-1c7bdf66 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
検索フォーム
最新記事
最新コメント
アーカイブ
Counter
プロフィール

うーさん

うーさん
海外旅行が好きで英語を勉強中。好きな洋書のジャンルはhistorical fictionと宗教ミステリー。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

今これ読んでます
洋書タグ
ホームページ

このブログをリンクに追加する