1. Top » 
  2. 日記 » 
  3. 銀行口座の住所変更をしようとしたらマイナンバーを書けと言われた

銀行口座の住所変更をしようとしたらマイナンバーを書けと言われた

某銀行に口座を持っているんだけど、普通の預金口座の他に投資信託口座を持っていると言われた。

「言われた」ってことは、「え、私って投資信託口座なんて持ってるの?」なのだ。もちろん過去に一度も利用したことがない。なんで、そんなの開設したのかな。ぜんぜん記憶にないよ。

ともあれ、その投資信託口座を持っているとネットバンキングで住所変更ができず、書類を取り寄せて郵送で返送しなきゃならないらしい。
めんどくさい。

じゃあ、その投資信託口座だけを閉じちゃえばネットで変更できるようになるかな、と思ったところ、投資信託口座だけを閉鎖するっていうのができないんだそうだ。閉めるなら預金口座もすべてひっくるめてになるらしい。
あー、ますますめんどくさい。

仕方ないので、今回は書類を送ってもらって変更することにしたんだけど、その際にマイナンバーの通知書かマイナンバーカードのコピーが必要だと言われた。
え、一体何のために?
よくよく聞くと、普通の預金口座だけだとマイナンバーの届け出なんて必要ないんだけど、投資信託口座の住所変更の際は、マイナンバーを知らせて税務署に届けなきゃならないらしい。
おいおい、だから投資信託なんてしてないんだよ。
1円どころか1銭だって入ってないんだよ。
なんでマイナンバーを税務署へ!?

不審に思ったうーさん。「それは、何という法律の何条に基づいているのか?」とつっこむ。だって、今まで住所変更した別の銀行やクレジットカード会社からはマイナンバーを出せなんて言われてないもん。

電話のおねーさんは、自分じゃ分からないのでちょっと待ってね、と電話を保留。マイナンバーを出せなんて要求するのに何法の何条かも知らないのかい!(という私も知らないんだけど)

しばし待つと、マイナンバー法に寄ります、とまでは分かったらしいが何条かはすぐには答えられないとのこと。そして、私が不審をあらわにしたせいか、変更届の余白に「個人番号提出拒否」と書けばコピーは入れないでいいと言われた。それで、いいんかい!?

Comment

う~む…

その話、なんか怪しくないですか?
投資信託口座、もう一度本当に存在するのか、確認してもらった方が良いかもです。
へたすると、その話自体「なんとか詐欺」の手口かも…。ご用心!ご用心!

  • 猫丸 [#-] |
  • URL |
  • 2016 07/13 (Wed) 18:33
猫丸さんへ

> その話、なんか怪しくないですか?

一応銀行に直接電話したので投資信託口座はあるんだと思いますが、ネットでちょっと調べたところ、マイナンバー云々はまだ私たち側としては知らせるのは義務じゃないようです。
定期預金がなければ、一旦全部解約して、普通の預金口座だけ開き直すところなんですが、定期があるので頭が痛い~(>_<)

  • うーさん [#-] |
  • URL |
  • 2016 07/14 (Thu) 23:43
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://usanblog.blog49.fc2.com/tb.php/2053-e344f3c6 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
検索フォーム
最新記事
最新コメント
アーカイブ
Counter
プロフィール

うーさん

うーさん
海外旅行が好きで英語を勉強中。好きな洋書のジャンルはhistorical fictionと宗教ミステリー。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

今これ読んでます
洋書タグ
ホームページ

このブログをリンクに追加する