1. Top » 
  2. 写真 » 
  3. 海に向かって電柱の立っている木更津の海岸(1)

海に向かって電柱の立っている木更津の海岸(1)

さて、袖ヶ浦公園を堪能したら、ようやく今回のお出かけの本当の目的、木更津に向かいます。袖ヶ浦駅と木更津駅はJRで2駅の距離。まずは電車で木更津駅に向かい、そこからバスで海岸に行けないかと思ったのですが、海岸まで行くというバスはないということでタクシーで行くことにしました。

向かった先は木更津の江川海岸潮干狩場です。タクシーで行けるところまで行ってもらい、そこから歩いて1・2分のところにそれはありました。

木更津、江川海岸
おー、まさしく電柱が海に立ってる。目の前は東京湾です。向こうには煙を吐く工場が見えます。

木更津、江川海岸
不思議な光景。なんでも密漁監視小屋への送電のために立てられたそうです。
うっすらと写っていますが、海との間には女性の胸の高さくらいのネットが張られているだけ。

木更津、江川海岸
まだ「夕日」になるまで時間がかかりそうなので、しばしここで待機することにしましょう。私が行ったときには三脚をスタンバイさせた男性1人、手持ちの女性1人がいたのですが、女性はすぐに切り上げて帰って行きました。

うまい具合に、この日は適度に雲が出ていました。実は夕日って雲がある方がドラマティックに撮れるので、期待が高まります。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://usanblog.blog49.fc2.com/tb.php/2006-d86f5953 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
検索フォーム
最新記事
最新コメント
アーカイブ
Counter
プロフィール

うーさん

うーさん
海外旅行が好きで英語を勉強中。好きな洋書のジャンルはhistorical fictionと宗教ミステリー。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

今これ読んでます
洋書タグ
ホームページ

このブログをリンクに追加する