「The Quest」挫折

うーさん

あー、今読んでるNelson DeMilleの「The Quest: A Novel」、もう限界! 382ページまで頑張って読み続けてきたけど、本当に限界。もう挫折することにしよう。

最初の1/3はものすごく面白かった。一気に、あっという間に読んでしまったんだけど、中盤は同じ本とは思えないくらいつまらなく、今最後の1/3にかかったところで展開に変化が見られないため挫折することにした。いつかは面白くなると思って我慢して読んでたんだけど、もう無理。

久しぶりに私が好きな宗教ミステリーの本を見つけたと思ったんだけど、中盤って何? どうでもいい能書きが延々続いて、ここバッサリ省略しても何の問題もないんじゃない?と思えた。

元々この本はもっと短い話として昔発表したものを、ふくらませて書き直したってことだ。ふくらんだ分は水増し分? 最初の1/3がpage-turnerだっただけに、とても残念。

ここまで書いてamazon.comのレビューを見たら、おお・・・ひどい。星一つの評価がずらり。もっと早く止めれば良かった。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
Posted byうーさん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply