1. Top » 
  2. 2018年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

白い粉

職場のエアコンから白い粉が降ってきた。「白い粉」というと何やら怪しげだが、怪しい物質ではなく工事の時に出た粉塵がエアコンに貯まってしまったらしい。それがまぁ、エアコンのふたを開けたらドシャっと降ってきたのでビビったが、おかげで気管をやられて発熱・頭痛で寝込んでしまい、そのうち咳・鼻水が止まらなくなった。

耳鼻咽喉科の症状が強かったので耳鼻科に行ったんだけど、そこで出された咳止め薬がメジコン錠15mg。これがまったく効かない。胸の浅いところから出る咳なので1咳あたりのパワーはさほどじゃないんだけど、なにせひっきりなしに咳が出るので、そのうち腹筋が痛くなってきてしまった。
まずい、放っておいたら何年か前みたいに肋骨を痛めちゃうかも。

っていうんで、2日後に再度受診。「悪化しました」と言ったら、まずはネブライザーをやってってくださいと言われ、さらに出されたのが「フスコデ配合錠」って薬だった。これが
すっごーーーーい
効果があって、咳のほぼ95%がストップ。最初のメジコン錠が米粒2つくらいの小さな錠剤なのに、フスコデ配合錠は直径9mmくらいの大きさで、毎食後3錠(2錠で効くなら2錠だけ飲めと言われた)。ってことは、薬効成分が多いのかなぁと思ったんだけど、さっきお薬110番調べたら「弱オピオイドに分類」ですと!?

え、オピオイドって麻薬なのでは.....?

» 続きを読む

スポンサーサイト

猫カフェのカリカリごはんタイム

ちょっと前に行った「コックンの別荘池袋店」の夕飯タイムの様子です。



カリカリは子猫用と成猫用の2種類があるんですが、成猫用を子猫が食べちゃったり、子猫用を成猫が食べちゃったり、別の子のお皿からエサを食べちゃったりと、なかなかカオスなディナータイムでした。

池袋店はオープンしてまだ1ヶ月。子猫が多いので、5月になったらまた行きたいものです。猫カフェの成猫ってすれているので、猫じゃらしにも知ら~んって感じだけど(初めて猫カフェに行ったときにショックを受けた私)、子猫は反応もいいです。でも、抱っこしたいならやっぱり昼過ぎのオネムの時間がねらい目でしょうか。

以前のブログに書きましたが、この「コックンの別荘」という猫カフェは猫を抱っこできる数少ない猫カフェです。池袋店が都心第1号で、他には2018年4月現在で町田、海老名、関内、横浜に店舗があります。

シャンシャン、走り方が超かわいい

先週の日曜にとうとうシャンシャンを見に上野動物園に行った。友達が事前に年パスを買っていてくれたので、東京文化会館の前に9:15に集合。そこから動物園に移動すると、表門の前にはずらりと行列。この行列はチケットを買う人の列なので、並んじゃダメなのよね。

が、チケットを持っている人の列もすごーーーーく長かった。どこまで行くのかな?と思うくらい、長く延びていた。とはいえ、ただ入場するだけなので行列はどんどんと進み、たいして時間もかからずに園内に入場。そして手にしたシャンシャン観覧整理券は11:10からの回だった。

「コックンの別荘 wacca池袋店」(3):オープンしたての猫カフェは子猫いっぱい!

コックンの別荘 wacca池袋店
ディナーの後で満足そうな猫といつまでも食べている猫

コックンの別荘 wacca池袋店
猫が食事の後に毛繕いをするのは、野生のなごり(狩りをして獲物を食べるので体が汚れるから)だと聞きますが、エサをもらうようになって体も汚れないのに食後の毛繕いが続くのが面白いです。いつか「狩りをしないから毛繕いを止めよう」って方に進化することがあるのかな?

コックンの別荘 wacca池袋店
猫を買っていない人にとって、猫の足先って1枚目の写真のような丸い形のイメージ。なので、猫が指を開くのを見るたびに、こんなに指が開くんだ!と驚く。

コックンの別荘 wacca池袋店
そして、ここの子猫たちはカメラに興味津々で、このブリティッシュショートヘアは画面からはみ出るくらいカメラに近寄ってきた。近すぎてピントが合いませーん。


コックンの別荘wacca池袋店
東京都豊島区東池袋1丁目8−1wacca池袋2階
電話番号:03-6912-7173
営業時間:11:00~20:00
料金は10分で200円+飲み物代300円
パック料金は2018年4月現在ではないようです

「コックンの別荘 wacca池袋店」(2):オープンしたての猫カフェは子猫いっぱい!

(1)の続きです。

店の奥に猫がいなかったワケとは。

まずはお客さんがカーペットフロアでじゃらしていたから。さすがにオープンしたてだけあって、子猫がたくさん! 猫じゃらしへの食いつきも大変よろしかったのです。
photo180407-10.jpg

その一方で、受付近くのドアの前に陣取る子猫たち。彼らは何を待っているのだろうか?
photo180407-9.jpg

» 続きを読む

「コックンの別荘 wacca池袋店」(1):オープンしたての猫カフェは子猫いっぱい!

少し前から行きたいなと思っていた「コックンの別荘」という猫カフェ。何軒かお店があるんだけど、町田とか横浜とか関内とかすこーし遠いなぁと思っていたら、なんと3月末に池袋店がオープン! 早速行ってみることにした。

場所は東口から徒歩3分のところにあるwacca池袋の2階。エスカレーターで上がってすぐ右側に回りこんだところにある。
コックンの別荘 wacca池袋店

カフェはガラス張りになっていて、猫の絵が描かれている曇りガラスと素通しのガラス。素通しのガラスから中を覗くと、それほど混んでなかったので早速入店してみることにした。
コックンの別荘 wacca池袋店

» 続きを読む

夜桜

今年は桜が早かったですね。ハッと気づいたら満開でした。

夜桜

» 続きを読む

FUJIFILM X-T2 レンズキットの値下げ祭り終了か

FUJIFILMから新製品X-H1が発売になったので、ここ半月くらい旧モデルのX-T2の値下げ祭りが続いていた。価格.comでお値段をチェックしていたんだけど、何軒かのショップが価格競争をしていて、一軒が値下げするとほとんど同時に他のショップも値下げする。私

が最初に価格をチェックし始めたときは16万円を少し上回るくらいのお値段だったのに、どんどん値下がりして、どこが底値だろう?と考えていた先週、値下がりが止まった。最安値を競っていたショップの名前が消えた。
これは...そろそろか...? 
ヘタしたら反発する可能性もあるので、この辺で手を打つことにした。

でもまだ150900円。キャッシュで払うには高いよねー。
っていうんで、最安値のショップじゃなくて、マップカメラに古いカメラとレンズを下取りに出してX-T2(新品)を買うことにした。マップカメラは最安値と比べるとだいぶ高かったんだけど、下取品がある場合X-T2の金額が1万円引きとなるというおいしい話。これで一気に最安値になる。結局支払額は11万チョイで済むのだ。

下取りに出すのは、今使っているニコンのD5500の2つ前のモデルで全然使っていないものだし、レンズはやっぱりまったく使っていないシグマの18-200mmっていうもの。2つともタンスの肥やし状態だったので、これを売って支払額が安くなれば御の字よ。

Page Top

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
検索フォーム
最新記事
最新コメント
アーカイブ
Counter
プロフィール

うーさん

うーさん
海外旅行が好きで英語を勉強中。好きな洋書のジャンルはhistorical fictionと宗教ミステリー。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

今これ読んでます
洋書タグ
ホームページ

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。