1. Top » 
  2. 日記

スマホケースにストラップホールを開けた

先月末にスマホデビューした私だが、格安スマホの悲しさで店舗にはケースが2種類くらいしか置いていない。結局Amazonでかわいいケースを見つけて購入したのはいいんだけど、そのケースにはストラップホールがなかった。

端末は最近流行の縦長5.5インチというサイズで、手の小さい私にとっていかにも落としそうなサイズだ。おまけにケースはハードタイプでさらっとしているので、さらに滑りそう。

何とかならないかネットで検索してみると、自分でケースに穴を開けている人が結構いるみたい! 今腱鞘炎に苦しんでいるので、手動の工具は無理だ。そこでAmazonでお値段手頃な電動工具を物色し、ひょっとしてPrime Dayにセールになるかもとしばし待つ。(結局セールにはならなかったので普通に買った)

そして穴開け器が届いたんだけど、こういうのを使ったことがない私には先端用として付属しているアタッチメントをどう使い分けるのかも分からない。それに、そもそもハードケースにうまく穴が開けられるものかもわからないので、まずは100均でケースを買って練習することにした。
photo180726-4.jpg
Amazonで買ったミニルーター。ルーターって何?というのからして意味不明だが、とにかく穴は開けられるらしい。

photo180726-5.jpg
先端アタッチメントのセット。左側のコロンとしたものの用途はいまだに不明である。

» 続きを読む

留守番電話オプションに月300円払いたくない

さて、格安スマホにデビューした私だけど、端末に簡易留守録があるようなのでオプションの留守電サービスは申し込まなくていいよね♪、と何もオプションをつけなかった。留守電って絶対必要だとは思うんだけど、めったに電話がかかってくることがないので、それに毎月300円も払いたくないのだ。

しかし申し込んだ後でハタと気づいた。
簡易留守録って.....電波が入らなければ使えないの...で...は?
そうなのだ。例えば病院の中みたいに電波をブロックしてあったり、電源を切っていたら簡易留守録は使えない。
ううーん、後から留守電オプションをつけるしかないのだろうか。

何か良い手はないの???

と調べたら、なんと月額料金のかからない手品のようなやり方がネットで紹介されていた。

» 続きを読む

スマホデビュー

ずっとガラケーを使ってきたんだけど、世の中スマホを持っているのが前提のサービスが多くなり、さすがに限界か・・・と格安スマホへの乗り換えを考え始めたのが今年の初め。もともとアナログ人間なので、格安スマホ比較みたいな本を買って読んだものの、いろいろありすぎて訳がわからない。一旦挫折。

訳が分からないならビックカメラとかに行って店員さんに聞けば良いんだけど、店頭に立っているのは端末を売る人なのか契約を担当する人なのか判断がつかず、怖くて話しかけられない。この「怖い」というのは、デパートの化粧品売り場の美容部員に話をするのが怖いって感じ、と言えば女性は理解してくれるだろうか。

そして2018年になって早半年。ようやく、とうとうスマホデビューすることになった。
でも選んだのがAndroid端末なので、途方に暮れている状態。iPhoneだったらiPodで使い慣れているのでとっつきやすかったんだけどねぇ(ちなみにiPodは電話ができないiPhoneと思ってくれたまえ)。一通り使い方を理解するのに1ヶ月はかかりそうだ。

iPhoneにSDカードが入れられるならiPhoneにしたんだけど。。。
やっぱりiOSの方が直感的に操作できる気がするのよね。
アクオスセンスプラス ワイモバイル ケース AQUOS sense plus SH-M07 カバー スマホケース 名入れ デコケース 籐・うさぎスマホ・ケースのバリエーションだってAndroid用の何倍もあるし。

もともと少ないAndroid用の中で、格安スマホ用なんてせいぜい2・3種類という悲しさ。店頭で良いのがなかったので、Amazonでこれを買った。AQUOS sense plus SH-M07用のケースを探している方は、このショップがお勧めですよ~ かわいい系から綺麗系そしてクール系まで何十種類もあるの!

傑作なバレエ(≧▽≦)

先日YouTubeで見つけた動画。もう傑作!


踊っているのはパリ・オペラ座でエトワールだったジョゼ・マルティネス。多分NBSの世界バレエフェスティバルのガラだと思う。いやはや、これを生で見たかったものだ。

白い粉

職場のエアコンから白い粉が降ってきた。「白い粉」というと何やら怪しげだが、怪しい物質ではなく工事の時に出た粉塵がエアコンに貯まってしまったらしい。それがまぁ、エアコンのふたを開けたらドシャっと降ってきたのでビビったが、おかげで気管をやられて発熱・頭痛で寝込んでしまい、そのうち咳・鼻水が止まらなくなった。

耳鼻咽喉科の症状が強かったので耳鼻科に行ったんだけど、そこで出された咳止め薬がメジコン錠15mg。これがまったく効かない。胸の浅いところから出る咳なので1咳あたりのパワーはさほどじゃないんだけど、なにせひっきりなしに咳が出るので、そのうち腹筋が痛くなってきてしまった。
まずい、放っておいたら何年か前みたいに肋骨を痛めちゃうかも。

っていうんで、2日後に再度受診。「悪化しました」と言ったら、まずはネブライザーをやってってくださいと言われ、さらに出されたのが「フスコデ配合錠」って薬だった。これが
すっごーーーーい
効果があって、咳のほぼ95%がストップ。最初のメジコン錠が米粒2つくらいの小さな錠剤なのに、フスコデ配合錠は直径9mmくらいの大きさで、毎食後3錠(2錠で効くなら2錠だけ飲めと言われた)。ってことは、薬効成分が多いのかなぁと思ったんだけど、さっきお薬110番調べたら「弱オピオイドに分類」ですと!?

え、オピオイドって麻薬なのでは.....?

» 続きを読む

Page Top

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
検索フォーム
最新記事
最新コメント
アーカイブ
Counter
プロフィール

うーさん

うーさん
海外旅行が好きで英語を勉強中。好きな洋書のジャンルはhistorical fictionと宗教ミステリー。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

今これ読んでます
洋書タグ
ホームページ

このブログをリンクに追加する