1. Top » 
  2. 旅行

続報・クレジットカードのダブルチャージ

エーゲ航空のサイトでチケットを予約しているときに、途中でエラーが起こって、やり直しをしたらダブルチャージされた件の続報です。

まずはカード会社に連絡を入れたんですが、最初に私から相手先に連絡しなきゃならないと言われたので、エーゲ航空のCustomer RelationsにメールやらフォームからのコンタクトやらFAXやらをしました。まったく音沙汰なし。

PHOTO140831.jpg
電話をかけようかとも思ったんですが、簡単に済む話じゃないし、ダブルチャージされたあげく国際電話代をこっちが払うのもシャクだと思っていたときに、カード会社から申立書が送られてきました。代表的なトラブルの事例を挙げたチェックシートみたいな形のもので、ダブルチャージにチェックして署名して返送。これは旅行の直前のこと。

そして今週末、遅くなってごめんよー、リファンドの手続きをしました、というメールが。

本当に遅かったよ。
そして、カードのオンライン情報にはまだ返金のデータが表示されない。カード会社にこんなメールが来たと一応連絡すべきかも。13,645円のダブルチャージなので、バカにならない金額なんだもの。

猫の目に映るサントリーニ島

サントリーニ島フィラで初日に奇跡的に見かけた猫。クロネコのように見えるけど、よく見えると茶色とかが混じっているのでサビ猫ってやつでしょう。
サントリーニ島の猫
黒いものにフォーカスを合わせると露出が上がってしまうので、背景が飛んでしまった失敗写真。

でも、猫の瞳にフィラの町が映っているのに気づいた。
サントリーニ島の猫

この猫にシーバ・デュオをあげたら、「もっとちょーだい」とショルダーバッグの上に乗られた。ひょっとしてこの猫が歩いた道にはロバのフンが落ちてたかも、と思うと心穏やかじゃなく、ナイロン製のショルダーバッグはさっき洗濯機で洗った。

アテネの空港から市内への移動はバスがお勧め

先日ギリシャに行ったときに、アテネの空港からシンタグマ広場までは地下鉄3号線で、そしてシンタグマ広場からアテネ空港までは空港バスを使いました。両方を使った感想は、

やっぱり空港バスの方が便利!

です。地下鉄はなにせ本数が少ない。30分に1本で、逆に行く電車もあるので紛らわしいのです。市内から空港に行くのにも、直通は30分に1本で、それに乗らなかったらどこかで乗り換えをしなきゃならないそう。地下鉄は行き先として最終地しか表示されないのですが、その最終地ってガイドブックにも載ってないんです。シンタグマ方面の3号線の最終地ってどこよ?空港行きの最終地ってどこよ? どこにも書いてないです。

» 続きを読む

アテネ市内から再び空港へ:今度はエアポートバス

アテネ空港です。昨夜は市内で一泊して、また空港に戻ってきました。昨日は「地球の歩き方」お勧めの地下鉄で市内に移動したのですが、30分に1本しかなくて待ち時間が長い! しかも、空港が終点じゃないので逆側に行く地下鉄もあって、どっちに乗ったらいいのか紛らわしいという。全然お勧めルートじゃないわ、と思ったので、今日はバスにしてみました。

エアポートバスはシンタグマ広場から出ていて、本数も多いです。乗り場には3台のバスが待機していて、たとえ1本逃してもすぐ次のに乗ればいいという便利さ。地下鉄よりも時間がかかると書いてあったんですが、本数とか待ち時間を考えるとバスの方がずっと便利で快適です。所要1時間10分と書いてあったのに、45分で到着。これは道路事情にもよりますが、空港とシンタグマ広場は絶対エアポートバスですよ!(力説)


ルフトハンザのラウンジ

現在ルフトハンザのラウンジで搭乗時間を待ってます。実は昨夜に差し歯が破損してしまって、前側の半分がとれてしまうという悲運に見舞われました。あと1日もってほしかった! そして、残りが日本に着くまでに壊れませんように!

羽田に着いたら歯医者に電話して応急処置をしてもらえるか聞いてみよう。

photo140822-2.jpg
固いものは避けておこう。(写っているカップですが、カフェラテのボタンを押したのにミルクだけ出てきた!)

空港にだっているんです

ミコノス島ではたくさんの猫に会えました。今日はアテネに戻ってきたのですが、ミコノス島の空港にだって猫がおりましたのよ。
ミコノス島の空港の猫

ミコノス島を離れる前は、最後の町歩き。すでに常連になった猫の他に、今日も新猫に会えました。だんだん猫発見センサーが働くようになりました。

最初はサントリーニ島とメテオラという旅行を考えていたんですが、真夏ということでメテオラは厳しいかなとミコノス島に変更。ミコノス島を入れることにして本当に良かったです。サントリーニ島は思ったほど猫がいませんでしたから。(いたのかもしれないけど、段々の島なので姿をほとんど見つけられなかったのです)

Page Top

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
検索フォーム
最新記事
最新コメント
アーカイブ
Counter
プロフィール

うーさん

うーさん
海外旅行が好きで英語を勉強中。好きな洋書のジャンルはhistorical fictionと宗教ミステリー。

にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ

今これ読んでます
洋書タグ
ホームページ

このブログをリンクに追加する